診療時間

交通事故患者様は夜20時まで受付!

※20時にご来院の場合は要予約

根本改善

  • コロナ対策
  • エキテン口コミ
  • google口コミ

むちうち・頚椎捻挫

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 首が痛くて動かせない
  • 事故から数日経ってから、痛みが出てきた
  • めまい・頭痛がひどい

むちうち|菅原整骨院

「むちうち」の中で最も多いのが頸部捻挫型で、大変つらい症状です。

頚椎の周りの筋肉や靭帯・軟部組織が損傷し、炎症が起き腫れ上がり神経を圧迫しています。

そのため、頚のまわりの痛みや運動制限・しびれ・筋力低下あるいは神経根や自律神経による不調などが起きる場合もあります。

むちうちの原因|菅原整骨院

「むちうち」は、主に自動車の追突・衝突・急停車などの衝撃によって首が鞭(むち)のようにしなったために起こる症状を総称したものです。
正式には「頚椎捻挫」「頸部挫傷」「外傷性頸部症候群」などと呼ばれます。
多くの方は次のようなタイプに分類され、様々な症状が出てきます。

【頚椎捻挫型】

頚椎の周りの筋肉や靭帯、軟部組織が損傷したケース。
むちうちで最も多くみられ、全体の7~8割を占めています。
一番多い症状として、「首が動かなくなった」というように、 首の動きが制限され無理に動かそうとすると痛みが強くなります。

【根症状型】

頚椎にゆがみが出来ると、神経が圧迫されて症状が出ます。
首の痛み、腕の痛み・しびれ・だるさ、後頭部の痛み、顔面痛など。
これらの症状は、咳やくしゃみ、首を横に曲げたり回したり、首や肩を一定方向に引っ張ったりしたときに強まります。

【バレ・リユウー症状型】

頚椎に沿って走っている動脈の血流が低下し、頭痛・めまい・耳鳴り・吐き気などの症状が現れると考えられています。

【脊髄症状型】

脊髄が傷ついたり神経が損傷されて、下肢のしびれや知覚異常が起こり、歩行障害が現れるようになります。

【脳髄液減少症】

一時的に髄液圧が急上昇し、クモ膜が裂けると考えられています。
脳髄液減少症の症状は多彩で、初期には頭痛が特徴的です。
天候、特に気圧の変化に応じて症状が変化します。

菅原整骨院ならではのむちうち治療について

菅原整骨院では、むち打ち症を起している原因部分を正しく判断し、頚椎の根本治療として関節の可動域を正常にしていきます。菅原整骨院のもっとも得意としたものの一つです。

むち打ち症は様々な症状を引き起こしますが、症状によってTST療法の一部である東洋医学の経絡(つぼ)を使った方法により患部にアプローチしていき、しびれ以外にも痛みやめまい、頭痛など簡単に取り除けないような症状をも改善していきます。
筋肉を弛める菅原整骨院 独自の治療法 (TST療法)を行ない、しびれ、痛み、めまいや頭痛など不快症状を取り除いていきます。

そのため、病院や整形外科と併院を頂いたり、入退院後のリハビリ施設として活用頂いている患者様も多くいらっしゃいます。
実際にむち打ちの治療をしている患者さんからは「最初の痛みがウソみたいに楽になった」「腕のしびれが消え、その後悪化することもなくて楽です」というお声を多数いただいています。

交通事故後で、改善しない不調、痛み、後遺症で困っている方が多くいらっしゃいます。そのような後遺症はじめ、様々な症状で困っている方々を一人でも多く救いたいと思い、日々診療させて頂いております。
事故後の治療は初めの1か月が重要になってきます。
交通事故後しびれ、痛み、めまいや頭痛などの症状でお悩みの方、なるべく早く治療を開始することをオススメします。

患者様の声

  • キャンペーン

お問い合わせ

菅原整骨院

お問い合わせ

住所
〒005-0831
札幌市南区中ノ沢1丁目2番12号
駐車場
専用駐車場5台あり
予約
お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日
日曜・祝日
診療時間 交通事故外来は夜20時まで

※20時にご来院の場合は要予約