診療時間

交通事故患者様は夜20時まで受付!

※20時にご来院の場合は要予約

根本改善

  • コロナ対策
  • エキテン口コミ
  • google口コミ

ストレートネック

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 病院でストレートネックだと言われた
  • パソコンやスマホの操作で首が痛くなる
  • 動いているときは気にならないが、家でじっとしていると首や肩が凝って辛い
  • 猫背を改善したいがなかなか良くならない
  • 頭痛が出て日常生活に支障をきたす

なぜストレートネックになるのか|菅原整骨院

頸椎は前方へ緩やかな湾曲をしており、正常な場合は30~40度の角度を保っています。
ストレートネックとは、この緩やかな湾曲が減少し、湾曲の角度が30度以下になることで、頸椎がまっすぐに近くなることを言います。
ストレートネックの主な原因は、頸部の不自然な前かがみの姿勢を、長時間続けてしまうことにあります。

生活様式も変化し、長時間のパソコン操作、スマートフォン、テレビゲームの普及が関係していると言われています。
また、睡眠時に高い枕を使用することも頸椎の湾曲を減少させてしまう要因になります。特に、スマートフォンの普及以降、ストレートネックの方が増えており、自覚症状のない方も含めると、日本人の90%の方はストレートネックの兆候があるとも言われています。

ストレートネックセルフチェックの方法

「気を付け」の姿勢で壁に背中をつけます。この時、かかと、おしり、背中、後頭部の4ヶ所が自然と意識をしなくても壁についていれば正常ですが、後頭部が壁から離れていたり、意識しないと壁に着かないない場合には、ストレートネックの可能性があります。
是非、セルフチェックをして、ストレートネックが疑わしく、肩凝りや頭痛などの症状があれば、早目の治療を開始してください。

放っておくとどうなるのか|菅原整骨院

通常、真っ直ぐな土台(背骨)の上で頭部を支えている場合は、頸部や背部の筋力を使わなくても頭部を支え続けることができます。
しかし、ストレートネックになると、頸部を前傾にした姿勢で体重の9%もの重量のある頭部を、頸部から背部の筋肉を使用して支え続けなければいけなくなります。

この状態が少しの時間であればさほど問題になることはありませんが、パソコンやスマーフォン、テレビゲームのように長時間に及ぶことで、頸部から背部、場合によっては腰部の筋肉まで常に緊張した状態になります。
これが筋肉の疲労となり、首や肩の凝りから自覚するようになります。この生活を積み重ねることで、頸椎の正常な湾曲が減少し、ストレートネックを形成していきます。

頸椎には、頸部を支える主要な筋肉が付着する他、非常に重要な神経も数多く存在しています。
結果、ストレートネックを放置したままでいると、振り向くような動作やうがいの動作、咳やくしゃみなどの軽い動作でも首から肩の痛みが出現することもあります。

また、頸椎の隙間が狭くなると、神経への圧迫からくる頭痛や吐き気、耳鳴り、腕や手のしびれ、自律神経失調症など、神経の症状にまで進展することがあります。
ストレートネックは、筋力が弱く骨や関節の柔らかい女性や子供がなりやすく、男性はなりにくいとされています。当院に訪れる方も女性の割合が多い傾向にあります。男性の場合、ストレートネックにはなりにくいとされていますが、その分症状が進行していることが多いため、早目の受診が必要になります。

当院でのストレートネックの施術方法|菅原整骨院

当院の治療のコンセプトは、「症状の出にくい身体づくりを提供すること」です。その為、最初の検査時は患者様の「痛みの原因を診断すること」を大切にしています。

ストレートネックの場合、姿勢や生活習慣が原因になりますので、問診の段階で詳しくお話をうかがいます。肩凝りや筋肉の痛みが主症状なのか、神経の症状も合併しているのか、頸椎より下の部分まで影響があるのかを含め、検査をしていきます。ストレートネック方の多くは、猫背を代表とする姿勢の悪さや骨格の歪みも自覚されている場合が多いので、骨格の検査も行います。

ストレートネックの施術は、何といっても頸椎の湾曲を正常に近づける必要があります。その為、まずは緊張しきっている頸部や肩部、背部、腰部の筋肉を中心に手技を用いて優しく施術をしていきます。手技による施術後は、頸椎、胸椎、腰椎の湾曲を整え、それらを支えている骨盤を痛みのない方法で優しく調整します。

ストレートネックの原因は、長年の不良姿勢による頸椎への慢性的な負担ですから、頸椎への負担を減らすための正しい姿勢の学習や、頸椎を支えるための筋力強化が今後痛みを出さないための重要な課題となります。

当院では、正しい知識に基づいた姿勢や運動の指導も行うことで、根本から痛みを改善していきます。また、腕や手のしびれ、頭痛や自律神経失調症などの神経症状を伴うような重い症状の場合、当院独自のTST療法(東洋医学に基づいた経絡療法)や鍼治療が有効な為、併用することで同時に治療することが可能になります。

この様に、正しく見極め、痛みの原因を取り除き、痛みの出にくい生活をサポートすることで、痛みを根本から改善することをお約束いたします。ぜひご一緒に、「痛みを忘れる未来」に向けて取り組んでいきませんか?

患者様の声

M.H様 南区 20代 ストレートネック

・ご来院のきっかけ、症状をお書きください。

ホームページを見て良さそうだったので受診しました。産後の骨盤の歪み、ストレートネックで悩んでいました。

 

・施術後の身体の変化や感想、その他ご自由にお書きください。

歪みの方はまだまだ通わないと改善されなさそうですが頭痛がなくなり、肩凝りもだいぶ良くなりました。

施術も丁寧に行ってくれるし、スタッフの皆さんも良い人ばかりなので続けて通いたいと思っています。

M.H様 南区 20代 ストレートネック クリック

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

  • キャンペーン

お問い合わせ

菅原整骨院

お問い合わせ

住所
〒005-0831
札幌市南区中ノ沢1丁目2番12号
駐車場
専用駐車場5台あり
予約
お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日
日曜・祝日
診療時間 交通事故外来は夜20時まで

※20時にご来院の場合は要予約