根本改善

  • コロナ対策
  • エキテン口コミ
  • google口コミ

寝違え

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 朝起きたら首がいたくて動かせない
  • 横を向くなどの日常生活に不便がある
  • 車の運転がしずらい
  • また寝違えたらと不安だ
  • いつも首や肩にこりがあり、定期的に寝違えになる

なぜ寝違えになるのか|菅原整骨院

寝違えとは、一般的には眠りから覚めたときに、首の後ろや肩にかけての痛みがあり、レントゲンなどの画像検査を行っても異常が発見されない場合を言います。

その原因は、まだ分からない部分もあるとされていますが、当院では骨盤や背骨などの骨格の歪みからくる睡眠中の不自然な姿勢を長時間とることで、一部の筋肉への血流が滞り固いしこりになったり、歪んだままの過度な運動や重労働が引き金となり、寝違えを起こすと考えられます。

また、不良姿勢を起こしやすい長時間のパソコンやスマートフォンの操作も、原因として増えてきている傾向にあります。
この様に、ストレートネックや猫背、骨盤などの骨格の歪みなどがあると、首の筋肉にかかる負担が増え、寝違えを起こしやすくなります。

放っておくとどうなるのか|菅原整骨院

起床時に、首の後ろから肩にかけて痛みがあり、数時間から数日の間で改善していく場合がほとんどですが、首を動かすことで痛みが強くなることから、車の運転やスポーツ、日常生活に支障をきたす場合があります。

早い段階で治療を開始することで、患部の血流が改善されると楽になることが多いですが、寝違えと甘く見てこじらせてしまうと、何度も寝違えを繰り返してしまったり、頸部の運動制限が続くことで、慢性的な首や肩のこり、頭痛や吐き気、またそこからくる手や腕へのしびれの出現などの悪循環に陥ってしまうことこあります。

首の筋肉は、痛みがあったり疲れていても、寝ているとき以外は頭を支えるために活動をし続けなければならないため、常に負担がかかっています。

その為、痛みが長期間に渡って続いたり、悪化して他の重い症状へと進行してしまう事もあります。
また、同じように首や肩の痛みを伴う疾患に、頸椎ヘルニアや変形性頚椎症などがありますので、自己判断で寝違えたからと甘く考えず、早めに受診して鑑別、治療を行う必要があります。

当院での寝違えの施術方法|菅原整骨院

当院の治療のコンセプトは、「症状の出にくい身体づくりを提供すること」です。その為、最初の検査時は患者様の「痛みの原因を診断すること」を大切にしています。
寝違えの場合、寝ていると時の姿勢の他、過度の運動や重労働、長時間の不良姿勢などの生活習慣が原因になりますので、問診の段階で詳しくお話を伺います。

首から肩の痛みの原因が本当い寝違えなのか、他に原因が隠れていないのかを含め、詳しく検査をしていきます。寝違えの方の多くは、ストレートネックや猫背を代表とする姿勢の悪さや骨格の歪みがある場合が多いので、骨格の検査も行います。

寝違えの施術は、頸部や肩甲骨周りの筋肉のしこり、首の運動制限を無くし、正常に近づける必要があります。その為、まずは緊張しきっている頸部や肩部、場合によっては背部、腰部の筋肉を中心に手技を用いて優しく施術をしていきます。手技による施術後は、頸椎、胸椎、腰椎の湾曲を整え、それらを支えている骨盤を痛みのない方法で優しく調整します。

寝違えの原因は、寝ている時の不自然な姿勢の他、長年の不良姿勢による首への慢性的な負担や過労、長時間のパソコンやスマートフォンの操作など、日常生活にも隠れています。その為、首の筋肉への負担を減らすための正しい姿勢の学習や、頸椎を支えるための筋力強化が今後痛みを出さないための重要な課題となります。当院では、正しい知識に基づいた姿勢や運動の指導も行うことで、根本から痛みを改善していきます。

また、首の動きがなかなか戻らなかったり、繰り返してしまう場合には、鍼治療が有効なこともありますので、併用することもできます。
この様に、正しく見極め、痛みの原因を取り除き、痛みの出にくい生活をサポートすることで、痛みを根本から改善することをお約束いたします。ぜひご一緒に、「痛みを忘れる未来」に向けて取り組んでいきませんか?

患者様の声

  • キャンペーン

お問い合わせ

菅原整骨院

お問い合わせ

住所
〒005-0831
札幌市南区中ノ沢1丁目2番12号
駐車場
専用駐車場5台あり
予約
お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日
日曜・祝日

診療時間